ステップが人気 2018年度 ストーン

私達を迎えたのは無駄に広い庭でした…。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜【レリーフ模様のステップストーン】☆購入した5種の木の葉模様…シカモア(楓)・オーク(樫)・エルム(にれ)・チェストナット(栗)・ホーリー(柊)☆形状・サイズ…丸・楕円形。が!シリーズの商品を取り混ぜて6つ購入したうちの3つは状態の悪いお品でした。

下記の商品です!

2018年01月16日 ランキング上位商品↑

ステップ ストーンステップストーン(飛び石) オーク 500 (3209709) 【送料別】【通常配送】

詳しくはこちら b y 楽 天

スリ跡や塗料のボタ落ちなど、自分で売り場で選ぶなら絶対選ばないような難あり商品でした(^_^;) あと他の方のレビューにもありましたが、送料は二個で宅急便一つ分かかります。管理の楽な庭の為には!まず草取り面積を減らす必要がありました=高名なガーデナー・ポール・スミザー氏の本に飛び石+宿根草+バークチップの小径の施工事例を発見。最高にかわいいです。夏にはホワイトの宿根草が咲き乱れます=飛び石のサイズなどを箇条書きにしておきます。庭に敷いてみました。こちら木の葉がレリーフ彫されたイエローのナチュラルで感じがいい。思ったより大きかったのですがかえって歩きやすくていいかも。以前近所の園芸店で購入しましたが、その店が閉店。それをヒントに日当りの良い所の巾1.3m×長さ3.5mの小径の整備を考え始めました=まず、デザインの要となるのは飛び石。困っているところにこちらのお店を見つけました。もちろん無理はいけませんが(*^^)v風情のある素敵な商品です。黄色も落ち着いた感じで気に入っています。☆価格…購入当時1個1,026円(安い)☆宿根草の小径費用合計(購入当時) ・ステップストーン5個(送料込) 8,000円位 ・ホワイトガーデン宿根草12株 3,900円 ・バークチップ 4,000円 ・腐葉土!パーライトなどの土壌改良材 2,000円 ・人件費 0円 (^^で!トータル17,900円で済みました。状態が良ければまあお値段に見合った買い物かなあとも思いますが…。20個以上購入しましたが!1個も割れていませんでした。ありがとうございました。飛び石とバークチップのお陰で殆ど草取りが必要なくなりました。いろいろなデザインがあり、ほかのデザインとともに購入しました。東京で狭いながらも快適なマンション暮らしをしていた私達一家。造園業者にどの位かかる?と聞いたら「20万円ほど見て頂ければ…」とか言ってました(-_-;)やっぱりDIYはお得ですね!筋力もつきますし(笑)。このシリーズを購入しました。2枚で1箱分の送料がかかってしまうのが残念…かな。こちらの要望にいろいろ対応していただけてお店の対応も良かったです。そして「眺めて美しく!食べて美味しく!管理が楽な庭造り」に取り組むことになりました=庭には園路はありましたが地面向き出しで草がボウボウ(>_<)。色々な木の葉模様が5種類販売されていて!1種類ずつ購入=施工方法は!小径を女性用軽量ツルハシで20cmほど掘り→雑草や石を取り除いて!腐葉土などの土壌改良剤を混ぜ→石を体裁を考えて並べ!周りにホワイトガーデン宿根草12苗を植栽→間にバークチップを敷き詰める…で少しずつ作業して3日位で完成!=画像は!そうして作った小路の様子です。ゆえあって一戸建ての家に引っ越すことになりました。リーフ柄がとてもかわいいです。サイズはそれぞれ違いがあるが、概ね直径30−40cm×厚さ4−5cm、重さ10〜12kg。。色も大きさもうちのお庭にピッタリです。